男子学生弁当ブログ 昆布文字弁当

可愛いお弁当は作れないけど、そこそこ美味しいお弁当作ってます

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

スポンサーリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク


☆゜.+:。゜ 今日も読んでいただきありがとうございます ゜.+:。゜☆
 にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ

親子丼で男子学生弁当

0



この間ピヨ彦が帰っていた週末。
家族で出かけることになり、いそいそとパジャマから服に着替えたピヨ彦。


その服を見た次男が一言。



「どうしてシャツをインするの?」




・・・そう、それは永遠の謎。
これは私も何度も何度も言ってきたことだけど、絶対にシャツをインするピヨ彦。



「シャツを外に出せばそんなに変じゃないのに」


慎重に言葉を選びつつ、高校生男子から見たアドバイスをおくる次男。
気持ちはわかります、微妙なお年頃だもの、カッコ悪い父親と一緒にいるところを、誰かに見られたくないよね(;´Д`)


わかるけどさ、治らないんだよ、お父さんのこれは。


「あのね、お父さんがシャツをインするのは、もう自然のことなの。
 もう息をするようにシャツをインしちゃうの。だから仕方ないの」


私の説明の「息をするようにシャツをイン」というところが、次男が納得するのに十分だったようで、

「それじゃ仕方ないね」

と。



これも個性だ、次男よ。
お母さんも受け入れられるまで20年かかったけどね(-_-;)



20161109.jpg

にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ 



スポンサーリンク


【今日の男子学生弁当】
・親子丼
・チャプチェ
・大根の煮物


今日のお弁当は味がせめぎ合ってます(笑)
休みどころのない味というか(;´Д`)

まずは親子丼。
20161109_1.jpg


そもそもなんで親子丼かといえば、鶏肉が中途半端に余っていて使い切りたかったから。

でも親子丼だけじゃ寂しいなと思って、取り置きしておいたチャプチェ。
20161109_2.jpg


美味しいです。でも濃いぃです(笑)
少し前にあさイチで紹介していた本場のレシピ。




一緒に紹介していたわかめスープもレシピ通り作ったのですが、
うーん、濃い。
味付けが濃いというよりも、鶏のだしが濃厚。次からは鶏ガラスープの素を使おう・・・



本日唯一のホッとする味、大根の煮物。
20161109_3.jpg

出汁を際立たせて薄味で煮た、温サラダのような煮物です。



20161109_4.jpg

【今日のお弁当箱 曲げわっぱ 丸5寸









ピヨ彦はなぜか年齢より若く見られることが多いので、
私としては「シャツをイン」しておっちゃんっぽく見られたほうがいいのですが(笑)


しっかし、可愛い息子にダメ出しされても自分を貫くピヨ彦。
大物だわ。
スポンサーリンク


☆゜.+:。゜ 今日も読んでいただきありがとうございます ゜.+:。゜☆
 にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。