男子学生弁当ブログ 昆布文字弁当

可愛いお弁当は作れないけど、そこそこ美味しいお弁当作ってます

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

スポンサーリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク


☆゜.+:。゜ 今日も読んでいただきありがとうございます ゜.+:。゜☆
 にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ

昭和レトロ自販機でうどんを食べてきた①

0



以前、NHKか何かの特集で、東北かどこかにある「うどん販売機」に集まる人のドキュメントみたいなものをやっていました。






それを見ていたらムクムクと行きたい気持ちが沸いてきてしまい、
秋田までは行けないけれど、関東にあるうどん販売機にドライブがてら行ってきました。


うどん販売機・・・懐かしいですよね。
子供の頃に食べた記憶があるような? スキーに行った時とかだったかなぁ?



今では販売機で食べなくてもうどんのお店はたくさんあるし、
コンビニでだって美味しいうどんを食べられる時代です。


なぜ今でもこんな昭和レトロな自動販売機が存在し、そして人気があるのかわかりませんが、
きっと味だけを求めてやってくるわけではないのでしょうね。



昭和レトロ自販機体験記、写真が多いので2回にわたってレポートします!






にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ 


スポンサーリンク





まず、どのあたりに自販機があるのだろうと調べてみたのがこちらのサイト。




意外にあることにびっくり。
そしてその多くが群馬県にあるということ。やはりスキーの時に食べた記憶は間違ってなかったかも?


そしてこの中から選んだのは「丸美屋自販機コーナー」。
なぜ数ある自販機からここを選んだかと言えば、以前この近くにキャンプにきたことがあって、この自販機の前を通ったことがあったから。


「確か、ここに行く時に音が鳴る道があったよね~」
と古い記憶が蘇ってきました。


音が鳴る道、「メロディライン」というそうです。
そしてそのクオリティの高さにも驚き!

 


昔のこういうのって、もっと聞き取りにくかったしわかりにくかったけれど、こんなにも「音楽」として聞けるほどになったのですね。



さて、そんなもしもし亀よを聞きながら、レトロ自販機に到着。


到着したのはお昼を過ぎた頃でしたが、まぁとにかくひっきりなしに人がやってきていました。誰もいない時に写真を撮るのは無理なほど。

zihanki.jpg


丸美屋自販機コーナーには、麺類の自販機が3台にトーストが1台あり、混んではいますが回転は良かったです。

zihanki_1.jpg

zihanki_2.jpg

zihanki_3.jpg

zihanki_4.jpg





ん?激辛青とうがらし?
zihanki_5.jpg


この時はわからなかったのですが、なんでも蕎麦に入っているそうで、少しずつかじりながら食べるのがいいのだとか。七味代わりなのかな?



ラーメンのトッピングの唐揚げも手作りだそうです。
そして大当たりは煮卵入りだそうですが、ナントうちの次男が食べたラーメンに煮卵が!
大当たり~^^

zihanki_6.jpg



こちらはトーストサンド(^^♪ これまた懐かしい(;´Д`)
私はうどんよりもこっちをよく食べていたような気が?

zihanki_7.jpg




こんなカウントダウンもまた楽し★
コンビニでは味わえない「待つ時間」の楽しみかも。
zihanki_8.jpg

zihanki_9.jpg


箸はここに入っています。

zihanki_10.jpg

zihanki_11.jpg


私はチーズハムトーストサンドを。
zihanki_15.jpg


焼き上がる40秒が待ちきれない(≧▽≦)

zihanki_16.jpg


zihanki_17.jpg


・・・ということで続きは明日(笑)
実食レポート編です(^^♪


スポンサーリンク


☆゜.+:。゜ 今日も読んでいただきありがとうございます ゜.+:。゜☆
 にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。