男子学生弁当ブログ 昆布文字弁当

可愛いお弁当は作れないけど、そこそこ美味しいお弁当作ってます

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

スポンサーリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク


☆゜.+:。゜ 今日も読んでいただきありがとうございます ゜.+:。゜☆
 にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ

薄切り肉ポークチャップで男子学生弁当

0






辛いもの好きの次男。
辛いもの好きといってもしょせん中学生。

まだまだ私の辛いもの好きには及びません。



次男が大好きなのは生七味。
といっても今はいろいろなところから生七味が発売されていますが、
次男が好きなのは茅乃舎の生七味。





あっという間になくなるほど食べるのであまり買わないようにしていますが、
基本的にうどんが好きな子なので我が家は七味は切らさないようにはしています。


が、つい買い忘れてしまってストックがなく、物足りない次男は、
調味料が入っているかごをごそごそして、ある七味を見つけてきました。

これ。





これ・・・
以前買ったのだけど辛過ぎて使っていなかったもの。

私は辛みの中に旨味があるものが好きなのですが、
これはただただ辛いだけで食べていて辛くなります(笑)

でも意外なほど評判が良いのには驚き(゚Д゚)


その日の夕飯は「ほうとう」を食べていて、七味がなくても十分美味しいのに、
どうしても何かをかけたいらしく、私が
「やめた方がいいよ」
というのも聞かずにかけていました。


少しすると言葉が全くなくなった次男。
フト顔を見ると・・・唇が赤く腫れてるし(;´Д`)


注意されたにも関わらずそれを聞かずに食べたのは自分、それをよくわかっているようで、
辛いとは言えないけれど我慢できずに何杯も水を飲んでいました・・・おバカ(-_-;)








春のパン祭り・・・じゃなくてワンクリック祭りやってます!
にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ
お手数かけます~!








20160307.jpg

【今日の男子学生弁当】
・薄切り肉ポークチャップ
・人参の甘辛煮
・かぼちゃの煮物
・キャベツとキュウリの浅漬け
・卵焼き


今日のお弁当はポークチャップ。
ポークチャップといえば厚めに切ったロース肉ですが、お弁当なので薄切り肉で作りました。
20160307_1.jpg


玉ねぎとしめじを一緒に炒めて味付けはケチャップとソースを半々に。
私には懐かしい昭和な味だけど、今の子たちには新鮮な味なのかしら?
子供の頃に食べたのは玉ねぎがところどころ焦げていて、それがまた香ばしかったなぁ。



人参の甘辛煮。
20160307_2.jpg

おかかを絡めてもいいし、この上にチーズをかけて焼いてもいいし。
多めに作っておけば展開がききますが、今日はまずそのままで。


かぼちゃの煮物。
20160307_3.jpg

これも今日はそのままだけど、明日はすりごまを絡めてお弁当に入れる予定。



こんな浅漬けが美味しく感じるようになりました。
それもやっぱり春が近づいているからかな。
20160307_4.jpg


まだ少し高かったけれど春キャベツを使ったから柔らかくて美味しい(*´ω`*)



あとは卵焼きを入れたら今日のお弁当の出来上がり。

20160307_5.jpg





お弁当生活も長くなり、お弁当箱もいろいろな種類が増えましたが、
おかずに合わせてお弁当箱を選ぶのが、朝のささやかな楽しみでもあります。



  



さすがに本人も懲りたらしく、この七味は棚の奥~の方にしまい込まれました。
でもそれが正解。だって、見てこれ!


このひとかけらの大きいこと!
これがウブな中学生の口に入ったら、そりゃぁヒーヒーですよ。
唇も腫れるってもんです。


皆さん、この七味には注意ですぜ。



☆゜.+:。゜ 今日も読んでいただきありがとうございます ゜.+:。゜☆
 

スポンサーリンク


☆゜.+:。゜ 今日も読んでいただきありがとうございます ゜.+:。゜☆
 にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。