男子学生弁当ブログ 昆布文字弁当

可愛いお弁当は作れないけど、そこそこ美味しいお弁当作ってます

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

スポンサーリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク


☆゜.+:。゜ 今日も読んでいただきありがとうございます ゜.+:。゜☆
 にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ

やっぱり便利なにんべんだしポット

0


 

うちの次男の食の好みは、
・かつおだしが美味しいもの
・もちもちした食感があるもの
です。


だから彼にとってはうどんがこの世で一番好きな食べ物なのです(笑)


「もちもち食感」という点では「ちくわぶ」が一位らしいですけどね。
ただ残念ながらおでんは好きではないそうなので、なかなかちくわぶを登場させる機会がありません。


とにかく出汁の味が好きなので麺つゆが使えず、しっかり濃い味の出汁をとることがまずうどん作りの最初の仕事。


とはいえ、他の料理に鍋を使っていたりすると、出汁をとるのも大変なことがあります。
大きな鍋なら空いてるけど、わざわざ2カップ程度の出汁をとるのに・・・ということも。


そんな時にはにんべんのだしポットが本当に便利。
以前にも紹介しました。




これを買うまでは
「なにもわざわざこのセットを買わなくても家にあるものを組み合わせて代用すればいい」
と思っていましたが、やはりそれはそれ、不便な面も出てきます。


やっぱりそれ専用に作られたものは便利だなぁと実感しました。
しかも出汁が余ったら蓋をしてそのまま冷蔵庫に保管できるという点も気に入っています。


そしてこれ、本来はレンジでチンして使うものですが、
私はどうしても電子レンジを使う回数を減らしたい派なので(否定はしません、便利だもの)
出汁をレンジで・・・というのが引っかかっていました。


しかし!
ズボラはズボラなりにいろいろ考えます(笑)
私のにんべんだしポットの使い方はこう。


① 小鍋に水と昆布を入れ火にかける
② 煮立つ前に昆布を取り出しだしポットの中へ
③ ざるに鰹節をセットしただしポットに小鍋のお湯を注ぐ


こんな使い方をしています。
お湯をレンジで沸かすのではなくガスの火で沸かし、アツアツをポットの中へ。
ポットには専用の濾し器が入っているので引き上げるだけで澄んだ出汁がとれるし、
鰹節の処理も楽ちん(^^♪

このだしポットを使うようになってからは出汁をとるのが本当に楽になりました。



「~専用」の道具を使うのは苦手でしたが、
使うことで便利はもちろんのこと、食事作りがおっくうでなくなることが私には一番大きいかな。

どんだけ楽したいんだっていう感じですが(-_-;)


フォルムも美しいし(できればガラスに「日本橋だし場」と書かれてなければなお良し)
見るたびに「きれい♡」と思える道具を持っているって、案外贅沢な気分ですw




☆゜.+:。゜ 今日も読んでいただきありがとうございます ゜.+:。゜☆
にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ


 

スポンサーリンク


☆゜.+:。゜ 今日も読んでいただきありがとうございます ゜.+:。゜☆
 にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。