男子学生弁当ブログ 昆布文字弁当

可愛いお弁当は作れないけど、そこそこ美味しいお弁当作ってます

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

スポンサーリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク


☆゜.+:。゜ 今日も読んでいただきありがとうございます ゜.+:。゜☆
 にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ

ホレンディッシェ・カカオシュトゥーベ

0



先日いただいたバームクーヘン。


私・・・正直バームクーヘンってそんなに好きではないのです。
というよりも、昨今のバームクーヘン人気についていけないというか?


今は人気のお店は行列がすごいことになっていますよね。
友達の買い物に付き合って一緒に並ぶけど、私は買わないというね(笑)

もちろんそういうバームクーヘンも美味しいとは思うのだけど、
もっとシンプルで素朴というか、行列に並ばなくても買えて、
おやつに気軽に食べられるバームクーヘンならいいなぁと思っていました。


で、頂いたこのバームクーヘン。
何度読んでも覚えられません、ホレンディッシェ・カカオシュトゥーベ。

バームクーヘンを頂いた!という喜びはないけれど、
なんといってもこのパッケージの可愛さっていったら・・・!!
hollaendischekakaostube.jpg

hollaendischekakaostube_1.jpg

hollaendischekakaostube_2.jpg

まずこの時点で乙女心(どこにあるんだ)をぎゅっとつかまれました。

そしてこのホレンディッシェ・カカオシュトゥーベ(←もちろんコピペした)、
なんでも、「国立ドイツ菓子協会の手引き書」なるものにはバウムクーヘンの特別な判定基準があり、
「バター以外の油脂は使用しないこと」
「ベーキングパウダー(膨張剤)は使用しないこと」
等の厳しい基準を満たしたものだけが「バウムクーヘン」と認められているのだそう。


ドイツの本格レシピに基づいた、無添加のバウムクーヘンを早速実食。

hollaendischekakaostube_5.jpg


あぁ、意外にしっかりとした食感。
ほわほわぁ~、ではないです。もっちり・むっちり弾力があります。

甘さも控えめで、周りのパリッとした砂糖もくどい甘さを感じません。
私は好きだけど、良くも悪くも評価が分かれる味かな?

他のバームクーヘン(クラブバリエとかねんりんやとか治なんとか?とか)をあまり食べないし、食べた記憶もかなり昔のものだから比べられないのですが、
多分今人気のバームクーヘンに比べるとかなりクラッシックな味なのではないかな?と。

クラッシックな味=古臭い味・・・というわけではなく、書いてある通りの「昔ながらの製法」ということなのかなと思います。


だから今風のリッチなバームクーヘンが好きな方には好みじゃないかもしれませんが、
私はこれくらシンプルな方が好みかも。


伊勢丹のオンラインでも購入できるようなので、年配の方への贈り物なんかに良さそう。
なによりパッケージが可愛いから、贈られて来たらちょっと嬉しいかも♪



☆゜.+:。゜ 今日も読んでいただきありがとうございます ゜.+:。゜☆
にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ


 

スポンサーリンク


☆゜.+:。゜ 今日も読んでいただきありがとうございます ゜.+:。゜☆
 にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。