男子学生弁当ブログ 昆布文字弁当

可愛いお弁当は作れないけど、そこそこ美味しいお弁当作ってます

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

スポンサーリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク


☆゜.+:。゜ 今日も読んでいただきありがとうございます ゜.+:。゜☆
 にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ

牛肉とれんこん炒めでで男子学生弁当

0





血塗られたヘンデルとグレーテル物語・・・



その日、私よりも一足早く2階に上がっていったピヨ彦。
(・д・)チッと思いつつすぐに追いかける私。


というのも、油断するとピヨ彦が私のベッドに寝ようとするから。

ピヨ彦のベッドは引っ越しの際に持っていってしまっているため、
夫婦の寝室には私のベッドが一台だけで、ピヨ彦には帰ってくるたびに布団を敷いているのです。


どいてといってもいつまでも出ていかないので面倒。
だから私はピヨ彦よりも先に布団に入らなければならないのです。


もうっ!と思いつつ階段を上がると、ん?なにこれ?
点々と落ちている・・・これは・・・?



・・・血だ!!!(゚д゚)!




「血!! 血が落ちてる!! 誰、鼻血こぼしながら歩いたのは!?」

誰?と言いつつ階下に向かって叫ぶ私。
なぜなら次男がよく鼻血を出しているから"(-""-)"



すると次男が
「僕じゃないよ~。血ならさっきお父さんが足から出してたよー」と。



なにぃ!?
えぇおっさんが血ぃ出してたってどういうこと?


見ると確かに血は点々を階段に落ち、さらには廊下に垂れ、そしてそれは寝室に続き・・・


そこであることに気づきハッとした私。
もっ、もしや・・・・?



「ピ~ヨ~彦~!?」


慌てて寝室に入ると、あぁ・・・やっぱり(;´Д`)
足から血を流しているであろうピヨ彦は私のベッドで ( ˘ω˘ ) スヤァ…




「起きてっ!私の布団に血がつくっ!!すぐにバンドエイド貼ってきて!!もうっ!」


「え?なになになにぃ? 血? 血なんて出てないよぉ・・・」

不本意そうにそういいつつも、私の剣幕に押されてバンドエイドを貼りに一階へ。
するとすぐに下から聞こえてきた次男の声。


「うわっ、お父さん、血がダラダラ流れてるじゃない! ダメだよ、これで布団に入っちゃ」
と、子供に諭される父親。



信じられます?こんなおっさん( ;∀;)






20160222.jpg

【今日の男子学生弁当】
・牛肉とれんこん炒め
・セロリとパプリカの塩こうじレモンきんぴら
・高野豆腐の煮もの


今日は牛肉が安かったのでれんこんと炒めました。
20160222_1.jpg

牛肉とれんこん、そして甘辛い味付け。
もう最強です、ご飯のおかずにぴったりです。

牛肉は細切れで炒めると結構脂が出てきたので、マメにふき取りました。
お弁当に入れた冷めた時、白っぽく油脂が固まっているのはがっかりなので・・・
これでだいぶ違うはず。


セロリはパプリカときんぴらに。
味付けは塩こうじレモンで。
20160222_2.jpg



塩こうじレモン、好きな味です。
レモンっていうのがいいのでしょうね。
最近でいえば「瀬戸内レモン」なんて書いてあるものを見るとつい手が伸びて困ります。

塩こうじレモンを使ったレシピはサイトにありますが、
フォーを作りたいなぁ。
でも絶対に次男は食べないだろうなぁ・・・(´・ω・`)


高野豆腐の煮もの。
20160222_3.jpg


たっぷり作ったから、残ったのはカツにしよう(^^♪

20160222_5.jpg




  



こんなことを書くのも恐ろしいですが・・・
足の小指の爪を切ったあと、切り残した端のところを引きちぎった(ヒィィィィィィッ!)のだそうです。

やめろ。


いないよね、血が流れてるのにそのまま放置して布団に入る大人なんで。
しかも自分の布団じゃなくて私の聖域に。

なんか悲しい。



☆゜.+:。゜ 今日も読んでいただきありがとうございます ゜.+:。゜☆
にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ


 

スポンサーリンク


☆゜.+:。゜ 今日も読んでいただきありがとうございます ゜.+:。゜☆
 にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。