男子学生弁当ブログ 昆布文字弁当

可愛いお弁当は作れないけど、そこそこ美味しいお弁当作ってます

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

スポンサーリンク

牛丼で男子学生弁当

2





毎日・・・とは言わないけれど
3日に一回は会いに行っていた、ホームセンターのペットショップのにゃんこ。

年末に行った時にはまだいたけれど、
年明けに行ったらその姿がなし。

どこかのおうちにもらわれていったのならいいのだけれど・・・
ずいぶんと長い間展示(?)されていて、もう少しで生後一年経つにゃんこ。

どっ、どうなっちゃうんだろうとかなり心配でした。


店員さんに聞いた所、年末に売れて行ったのだそうな。
ホッ。

でもいなくなると複雑。
寂し(>_<)






20160115.jpg

【今日の男子学生弁当】
・牛丼


【今日のスープジャー】
・中華風たまごスープ


今日は牛丼。
20160115_1.jpg



丼弁当は楽~。
おかずをちまちまと入れるより、こういうお弁当の方がよっぽど喜ばれるのだから複雑。
20160115_2.jpg


ところでこの牛丼、ちょっとした技を使ったのですがそれはまた別記事にします。
20160115_3.jpg

この玉ねぎ!たまらんね(≧▽≦)

人の丼から奪い取りたくなるほど、厚みのある玉ねぎが大好物。



で、お弁当が簡単だったのでスープジャーでも。
20160115_4.jpg


中華風たまごスープ。
とろみがついているのでお昼まで暖かいはず。


はぁ~、それにしても寒いですね。暖かい汁物が美味しく感じます。
特にお昼に汁物があるとホッとしますね。

週末は粕汁でも作ろうかな~。

20160115_5.jpg



  



家ににゃんこがいたら楽しいだろうなぁ・・・と思う反面、
実際に飼ったらいろいろ大変だろうなぁ・・・と思う気持ちと半分半分で揺れています。

我が家ににゃんこがやって来る日はあるのかしら!?



☆゜.+:。゜ 今日も読んでいただきありがとうございます ゜.+:。゜☆
にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ



 

スポンサーリンク


☆゜.+:。゜ 今日も読んでいただきありがとうございます ゜.+:。゜☆
 にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ

2 Comments

そらるん様 says...""
そらるんさん、楽しいお話をありがとうございます!
そっかぁ、ベッドの真ん中を取られて端っこに寝るなんて、子供の添い寝をしていた時を思い出しました。
そう考えるとそれは決して大変なことではないのかも!?

これ以上大切なものが増えると心配も増えるわけで、
そう思うと命を預かることにおっかなびっくりになりますが、
それ以上に楽しさや癒しをもらえるのでしょうね。

そらるんさん、ありがとうございます^^
2016.01.16 13:47 | URL | #- [edit]
そらるん says...""
結婚を機に、夫が飼っていた猫と一緒に暮らすようになりました。
一匹飼い&老猫だったので、ひとり留守番させたりペットホテル等にあずけるのは可哀想かなと、結婚してから泊まりで出かけたことは一度もなく。この子が亡くなったら旅行でも行きたいねと話していたけど、近所のノラ猫も飼うようになり、、、。その後老猫の子は病気で亡くなったけど、元ノラさんはお客さんが来ると逃げ回る程他人が苦手。ペットホテルに日中だけ預けた事があるけど、ず~っと泣きっぱなしだったとか。というわけで、泊まりの旅行はいつになることやら・・・(涙)
あとは、一緒に寝る時ベッドのど真ん中をとられ、私がすみっこで身体をまるめて寝たり、寝返りが打てなかったり・・・。
ま、にゃんこが元気でもこんな苦労もあるということです。
でも、そんな苦労以上に毎日癒されておりますよ~。
2016.01.15 13:53 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。