男子学生弁当ブログ 昆布文字弁当

可愛いお弁当は作れないけど、そこそこ美味しいお弁当作ってます

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

スポンサーリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク


☆゜.+:。゜ 今日も読んでいただきありがとうございます ゜.+:。゜☆
 にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ

おやつに羊羹

0





ずーっと「久しぶりに食べたいなぁ」と思っていたもの。
すぐ買えるけど、なかなか買おうという気持ちになれないもの、な~んだ?


なぞなぞかよっ。


でもそういうものってありますよね。
私の場合、それは「とらや」の羊羹です。


野望としては
「いつか1棹、まるまる齧ってみたい・・・!!」
と思っています。

イメージ的には恵方巻を食べるような感じで。


でもね・・・そうそう食べられるもんじゃありませんよね、羊羹って。
それにとらやの羊羹1棹に3千円使うなら、他のお菓子を買うかなって思ってしまうし。
ゲスい? (はっ!時期的にそれはマズイか?)



さてピヨ彦。
うちのピヨ彦、もうご存知かと思いますが、彼の辞書には
「気が利く」
という言葉はありません。


根っからの理系男子なので、
「あれを買ってきて」
と指定されれば快く買ってきてくれますが、
「そこに行ったのならあれを買ってきてくれればよかったのに・・・」
と言うと
「そんなん、言われてないし」
と言われます。

ま、そんなもんですよね、男の人なんて。



そんなピヨ彦が、ですよ?
私が一言も、何も言ってないし、羊羹が食べたいだなんて心の中でしか思っていなかったのに、
「これ、お土産や」
ととらやの手提げ袋を差し出した時のあの感動・・・!!


まだ新婚の頃、当時手に入らなかったスヴェルトを、広島出張の際にデパートに並んで買ってきてくれた、あれ以来の感動です。


しかも東京駅限定のあのパッケージのやつ!!
テンション上がるぅ~(≧▽≦)
toraya.jpg


どうしたんだろ、なんでピヨ彦がTORAYA TOKYOを知ってるんだろう・・・
何が不思議って私にはそれが不思議でなりません。


が、考えても仕方ないので美味しくいただきます。
・・・と、開けてみてさらにビックリ!


おぉぉ・・・お正月バージョン?
toraya_1.jpg




5本のうち、3本が「夜の梅」、あとは「おもかげ」と「新緑」が1本ずつでした。
「新緑」は初めて食べたけど、とっても好きな味!
お茶が主張し過ぎずほどよい感じがとても品の良い味でした。


中三男子は断然「おもかげ」が好きだそう。
確かに黒糖のガツンとくる甘味がわかりやすい味かも。


あ~、新年早々、いい仕事をしてくれましたピヨ彦!
これからも頼むよ!! ←上から




☆゜.+:。゜ 今日も読んでいただきありがとうございます ゜.+:。゜☆
にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ


 

スポンサーリンク


☆゜.+:。゜ 今日も読んでいただきありがとうございます ゜.+:。゜☆
 にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。