男子学生弁当ブログ 昆布文字弁当

可愛いお弁当は作れないけど、そこそこ美味しいお弁当作ってます

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

スポンサーリンク

豚肉のソテーで男子学生弁当

4






大学の夏休みで帰省していた長男ですが、とうとうアパートへ帰っていきました。




・・・寂しいですねぇ。



こういう思いを、これから毎回して行かなければならないのでしょうか。
そんなことになったら私、壊れちゃいます(-_-;)



帰省に喜び過ぎず、平らな気持ちで過ごさないと別れがつらいと思いつつ、
やっぱり楽しく・嬉しく・充実した毎日を過ごしてしまっただけに、
いなくなると寂しいです、非常に。


まだね、家のあちらこちらに長男の気配が残っているのですよ。
昨日までいたものが今日はいない、っていう状況は、何度経験しても慣れないです。



でもね、親なんてきっと
「遠くで元気に暮らしてくれればいい」
のでしょうから・・・


あらっ、これってまるで
「亭主元気で留守がいい」
じゃないですか。


私がピヨ彦に対して思っていることと同じじゃないですか(笑)



そうよね、だから母さんも元気出します。
「お母さんは心配ないから」
と息子に思わせるのが、私にできる息子孝行なのでしょう、きっと。





応援クリックで元気が出ます!・・・多分。
にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ
 









豚肉のソテーで男子学生弁当

【今日の男子学生弁当】
・豚肉のソテー
・人参の味噌きんぴら
・エリンギのベーコン巻き
・だし巻き卵
・切り干し大根の煮物
・ガリごぼう


今日のお弁当は豚肉のソテー。
トンカツ用の豚肉をカリッと焼きました。
20150917_1.jpg


味付けは塩コショウのみ。焼く時に小麦粉をつけてカリッとさせました。
豚肉の甘味が十分味わえるおかずですね。



人参の味噌きんぴら。
20150917_2.jpg


以前作った時は普通の味噌を使いましたが、今回は松山みそ麦を使って。

このお味噌、普通のお味噌よりも甘味が強いのでこのきんぴらの味付けにピッタリだと踏んでいましたが、
想像通り!!いや、想像以上かも(*´з`)

普通のお味噌で作ると塩気が強すぎるのですが、松山みそ麦なら甘味が上品でホント美味しい(*´▽`*)
もうすっかり松山みそ麦にハマってしまっていて、たまに以前の味噌で作ると
「これじゃない感」
がすごくて・・・私には松山みそが必要なの!的なはまりよう。


でもなぁ、これからずっと取り寄せするのも大変よねぇ(電話注文も苦手だし)。
どこかこの辺で取り扱ってくれないかなぁ・・・希望薄だけど。



エリンギのベーコン巻き。
20150917_3.jpg


エリンギ・・・長男が好きだったよなぁ・・・
とまぁこんな風に、いたるところで長男を思い出しうるうる来るわけですよ。
ホント、メンドクサイ女。

ベーコンを巻いて焼いたら美味しそうだなぁと思って。
お弁当にいいかもですね、これ。


あとは卵焼きとか常備菜とか。
20150917_4.jpg



ガリごぼうも入れたら今日のお弁当の完成。
20150917_5.jpg

20150917_6.jpg
(今日の刺し子「七宝つなぎ」)









それでもね、時間が過ぎるごとに苦しい気持ちは薄れてはいってるのです。
人間の適応力ってすごいなぁと感心します。

今度帰ってくるのはいつかな。
でもやっと長男不在が慣れた頃にまた別れがつらくなるのも嫌だな。

一応帰る前に耳元で、

「10月は三連休があるんやでぇ~」
「11月にも三連休があるんやでぇ~」
「どっちも帰ってきたってえぇんやでぇ~」

とささやいておきましたが(;´∀`)


☆゜.+:。゜ 今日も読んでいただきありがとうございます ゜.+:。゜☆  
にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ
 



スポンサーリンク


☆゜.+:。゜ 今日も読んでいただきありがとうございます ゜.+:。゜☆
 にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ

4 Comments

鍵コメ様 says...""
鍵コメさん、コメントをありがとうございます(^-^)
長年読んでくださっているのですね!嬉しいです~(*´з`)


そうなのですね!
電話嫌いな社会不適合者(笑)にとってはありがたいです!!
次はぜひ、利用させていただきますw

これからもどうぞよろしくお願いします~(*´ω`)
2015.09.28 14:52 | URL | #- [edit]
says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015.09.28 11:13 | | # [edit]
ととろママ様 says...""
ととろママさん、いつもブログを読んでくださってありがとうございます。
「何年ものお知り合いのような感じですが」
という部分にじんわりと喜びを感じました。

ととろママさんのお宅もうちの長男と同じ歳なのですね。
長男が帰ってしまって無口な次男とも話すことがなく、
たまに発した言葉に
「なんか久しぶりに喋ったなぁ」
と感じたり。

いかに長男がこの家のムードメーカーだったかがよくわかりました。
胸にぽっかりと穴が開いてます。

でもととろママさんと思いを共有できて本当に良かったです。
同じ思いを抱えている方がいるとわかって元気が出て来ました(単純?)。

ブログ読ませていただきましたが、息子さんのお怪我、心配ですね。
離れて暮らしているからなおさらですよね。

子どもはとっくに親離れしているのに、親はいつまでも子離れできず・・・
情けないですがゆっくりと「子どもが巣立って行った生活」に慣れて行こうと思います。

ととろママさん、ありがとうございました!!
2015.09.17 11:53 | URL | #- [edit]
ととろママ says...""
こんにちは。
ブログはお気に入りに登録させて頂き何年ものお知り合いのような感じですが、
初めましてです。
我が家の長男もこの春から大学生。
遠くに行ってしまいました。
夏休み、想定外の出来事があって長居してくれた長男。
おかげで今抜け殻です。
おんなじですね。
頑張りましょうね。
2015.09.17 10:36 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。