男子学生弁当ブログ 昆布文字弁当

可愛いお弁当は作れないけど、そこそこ美味しいお弁当作ってます

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

スポンサーリンク

バースデーフルーツタルト

0













先日、次男が15歳の誕生日を迎えました。
15年前、今でもあの日のことをよーく覚えているのに、もう15年も経ったなんて!!


そしてこれから4年後には大学受験があり、多分家を出て行くことでしょう。
その時には長男も大学を卒業(のハズ)。
こちらも家には戻って来ないだろうから、こんな風にケーキを焼くのも、あと数えるほどなのでしょうね。


しかも、今家にいる人数で食べきれる量となるとわずかなわけで。
スイーツ男子の長男と違い、次男はかき氷とかどら焼きとか、
さっぱり系の和菓子好き男子。

タルトや生クリームやクリームチーズ系のお菓子が作りたいけれど、
ダイエットの事を考えるとあまり食べたくない私と、
それ系がさほど好きではない次男では、お菓子を作ってもなかなか減って行かないという困った現実。



タルト型も、これまた小学生の頃に使っていたものを持っていますが、
サイズを確認したところ22cm!
今、お菓子のレシピ本を見ても、あまり22cmってないかも。
18cmが主流?


そこで、食べきりサイズの15cmのタルト型を買ってみました。



実は、市内中の考え付く場所を全て回ったのですが、
とうとう15cmのタルト型は見つからず。

送料をケチって探し回ったわけですが、結局時間の無駄でした(゚Д゚)ノ
田舎住まいには通販ブラボーです。


しっかし笑えるほど小さい(;´∀`)
ホント、今のうちにピッタリサイズだわ。

スイーツ男子の長男なら一食分かも。



可愛い手のひらサイズのフルーツタルト。
バースデーフルーツタルト


間違って黄色いキウイを買ってきてしまった・・・あぁぁっ。
緑だったらもう少しおさまりが良かったかも。

というか、やっぱりイチゴの赤がないっていうのは華がないですね。
夏のケーキ作りって、フルーツには悩まされます。


仕方がないので赤はルビーフルーツで代用。
ブルーベリーは庭で採れたもの(^o^)丿


フルーツの下にはクレームダマンド、アーモンドクリームが。
fruittart_1.jpg


ナパージュが上手くいかなかったけど、タルト作りは最近のマイブーム。
フードプロセッサーで作るから簡単なのだけど、なにせ寝かせる時間が長いので^_^;
タルト生地の仕込みは誕生日の三日前から始めました(笑)

fruittart_2.jpg




お菓子のサイズだけでなく、
カレーを作る量もググッと減りました。

次男はまだ食べるけど、私はもうカレーはあまり食べたくないし(-_-;)
こんな風にして食生活もどんどん変化していくのでしょうね。

そして子供たちが巣立った日にゃぁ、カレーなんて何年も作ることないかも(笑)

というか、この間見かけたこれ、



本格的ですっごく美味しいっていうので、
こういうのを使って、たま~に食べるのがいいかも。


だけどお菓子やパンを作れなくなるのは寂しいなぁ。
食べるよりも作る過程が好きだったりするので^_^;

スポンサーリンク


☆゜.+:。゜ 今日も読んでいただきありがとうございます ゜.+:。゜☆
 にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。