男子学生弁当ブログ 昆布文字弁当

可愛いお弁当は作れないけど、そこそこ美味しいお弁当作ってます

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

スポンサーリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク


☆゜.+:。゜ 今日も読んでいただきありがとうございます ゜.+:。゜☆
 にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ

ピーマンの肉詰めで男子学生弁当

0


先日、ピヨ彦からのメールで、
「正月から始めた腹筋を、毎日続けています」
と来たと書きました。



お正月って、年も改まり、なんとなく厳かな気持ちになり、
新たなことにチャレンジしたい気持ちになりますよね。
それと年度初め。


この時期は、ユーキャン等のCMが多くなるのもわかります。



かくいうワタクシも、このお正月に2~3の目標を立てました。
目標を立てるのが好きなんです、基本的に。


その目標が、達成されるかどうかは関係ないのです。
目標を立てることが大切。



で、その目標ですが、
いくつかは予定通り?3日坊主になり、
あるものは形を変えて継続していたり。


一勝二敗くらいの確率ですかね^^;



目標を立てるのが好きなだけにしては、なかなかいい確率かと。


逆に、ピヨ彦はこういった目標はあえてたてません。
へそ曲がりなんです。


でも、立てた目標は、私なんかよりもはるかに頑張って達成させます。
素晴らしいですね。
この遺伝子、うちの子たちは受け継がれていないのがとても残念。



そして最初に書いた通り、
お正月から始めた腹筋を、三日坊主になることなくこれまで続けてきた、と。
偉い、ピヨ彦。



そして人は、一生懸命やってきたことを褒めて欲しいもの。
私は褒めて伸びる子なので、たくさん褒めて欲しいのですが、
あいにくピヨ彦は、人を褒める能力がほぼ皆無ときていまして。


怒らせることは得意としていますが、褒めることに関してはとんと苦手。
だから私は人生において、褒められて伸びたことはありません(笑)



その反動でしょうか・・・
ピヨ彦のことを、ぜってー褒めたくねぇ!!(クローズEXPLODE風)



あちらは意地を張っているわけではなく、ただ単に気づかないだけなのですが、
こちらは単なる意地っぱり。
いい歳して恥ずかしいですが。



で、ピヨ彦、
久しぶりに帰宅し、会社もないのに張り切って早起き。
休みの日に寝ていられない少年のような心を持つ中年です。


のろのろと起きだした子供たちが朝食を食べる横で、
おもむろに床に寝ころび、



「フッ! フッ!!」



西島秀俊ごっこ。←西島さんに謝れ



ピヨ彦自慢?の、お正月から続いている腹筋の様子を惜しげもなく披露。
それを見た子供たちの反応、




「・・・・・・・・・」



翌日、同じ光景がデジャブのように繰り返されました。


「フッ! フッ!!」
「・・・・・・・・・」




そして最後の日も。

「フッ! フッ!!」
「・・・・・・・・・」




こうして、子供たちのくちからも、
そしてピヨ彦の口からも、腹筋の件に関して話されたことは一度もありませんでした・・・




誰か、腹筋の件に触れてやって。









ピーマンの肉詰めで男子学生弁当

【今日のお弁当】
・ピーマンの肉詰め
・新キャベツのベーコン蒸し
・大根と鶏肉の煮物
・酢醤油卵
・梅酢漬け大根

【今日のスープジャー】
・和風卵スープ



今日はピーマンの肉詰め。
ピーマンは縦割りではなく、横にカットしてから詰めています。
20140418_1_20140417165356c59.jpg

この方がお弁当箱に納まりがいいのと、両面を焼けるので中まで火が通っているか心配しないで済むから。
ただ、ピーマンとお肉のくっついている面積が狭いのではがれやすいことが難点。
接着剤代わりにしっかり小麦粉を振り、肉だねをぎゅぎゅっと詰めてはがれないようにします。


タレは、焼きながら
「何味にしようかな~」
と考え、いろいろ候補は上がりましたが、結局和風に。
醤油・酒・みりんを煮詰めて、水溶き片栗粉でとろみをつけて。

はがれやすいので、焼きあがってからタレを回しかけました。




新キャベツのベーコン蒸しは、有元葉子さんのレシピ。
20140418_2_20140417165358cba.jpg

昨日図書館に行った時に、何冊か見たのでどの本だったか忘れてしまいましたが、
新キャベツを四分の一にカットして、ベーコンを乗せてしっかり黒コショウ、
水をほんの一センチほど入れて蓋をし蒸し煮するだけ。

これがもう、ビックリするほどの美味しさ!
旬のものを使うと、シンプルな調理法でここまで美味しくなるという見本のような料理です。



たまには煮物を。生協のカットしてある冷凍鶏肉はこういう時にとっても便利。
20140418_4_20140417165401736.jpg

大根やほかの食材の量に合わせて、凍っている鶏肉を取り出して解凍しておくだけ。
これが一枚肉だとそうはいきませんね。

中途半端に残っていた大根と人参、これで食べきることが出来ました。



あとは酢醤油卵と
20140418_3_20140417165400eea.jpg


桜色の梅酢大根を入れたら今日のお弁当の出来上がり。
20140418_5.jpg

20140418_6_20140417165423f5a.jpg









今日のスープジャーは、和風卵スープ。
20140418_7.jpg

 


「千代の一番」 というダシを買ったら入っていたレシピ集に載っていたもの。





今日の早弁パンは、丸パンにポテトサラダをはさんだもの。
20140418_8.jpg
 







以前だったら、無邪気だった(過去形) 次男が、
「おとーさ~ん、何やってるの~?」
と聞いた場面だったのでしょうが・・・


今はすっかりダークサイドに堕ちてしまったので、
父親の奮闘する姿を、しれ~っと横目で見ていました。


今度ゴールデンウィークに帰ってきた時、
まだ頑張ってるようだったら私が褒めてあげるから、ピヨ彦^^;


にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ

☆゜.+:。゜ 今日も読んでいただきありがとうございます ゜.+:。゜☆

スポンサーリンク


☆゜.+:。゜ 今日も読んでいただきありがとうございます ゜.+:。゜☆
 にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。